【幹細胞コスメの安全性】幹細胞は副作用・危険性が少ない理由

 

【幹細胞コスメの安全性】危険性・副作用について

2018年現在、厚生労働省の調査によると幹細胞コスメによる副作用や危険性は報告されていませんでした。

実際に、韓国やアメリカなど幹細胞コスメが盛んで使用されている国も多く、スメ自体の危険性はかなり低いと考えられます。

ただし、幹細胞コスメではなく、幹細胞を直接胸に移植する豊胸手術やしわ・たるみを治すために自己皮膚由来の幹細胞を直接体へ移植した場合などは、トラブル報告が上がっています。

幹細胞の豊胸手術・注射・医療行為によるトラブル事例

  • 幹細胞注入が不均一であったため、バストの形がいびつになった
  • 脂肪吸引管の跡が出来てしまった
  • 白斑が出来てしまった

これらの事例は全て医療目的や美容の直接的幹細胞の投入によって発生しています。

しかし、幹細胞コスメは幹細胞そのものが入っているわけではなく、幹細胞を培養した際の液が入っているだけなので、こんな副作用はまず考えにくいです。

もちろん幹細胞コスメは化粧品であるため、しみたり肌に合わなかったりということは十分に考えられます。

安全な幹細胞コスメの選び方とは

せっかく肌を再生してくれる幹細胞コスメを使うなら、化粧品としてしっかりと管理・安心できるものを選びたいですよね。

でも、安全な幹細胞コスメの選び方ってよくわからない・・・

普通の化粧品と選び方違うの?

そういった疑問をもつ方もいるでしょう。

そんな方のために、安心できる幹細胞コスメ選び方をご紹介します。

【幹細胞コスメの安全性】安全な幹細胞コスメの3つのポイント

幹細胞コスメは無添加を選ぼう

幹細胞コスメは無添加のものが安心して使うことが出来ます。

幹細胞コスメに限らず、普通の化粧品でも無添加は安心の代名詞ですよね。

特に幹細胞コスメはまだまだ最新の技術を使った化粧品。

幹細胞コスメに含まれる培養液自体はとても徹底された品質管理、培養環境のもと作られているので、安心して使うことが出来ます。

しかし、他の人工添加物が入っていると相性的に良くないこともあるかもしれません。(まだデータが出そろってないという点も否めないからです)

だから、そういった不安要素を取り除くためにも、幹細胞コスメは無添加が安心です。

幹細胞コスメは国産が安心

幹細胞コスメは国内生産のものがおすすめです。

もちろん幹細胞コスメ先進国の韓国やアメリカのものでも安全なものはありますよ?

ですが、工場の品質であったり、化粧品一つ一つへの丁寧さであったりと、細やかな衛生管理は日本がやはり優秀であることは間違いありません。

それに、海外の化粧品が日本字の肌に合わないというのも良くある話です。

国内生産で日本人の肌に合った幹細胞コスメを使うことが、安全な幹細胞コスメを選ぶ上で最も大切なんです。

参考:化粧品を海外から購入するときの注意点

海外からインターネット等で化粧品を購入したり、旅行先で化粧品を購入した経験はありませんか?こうした化粧品は、日本国内で製造販売されている化粧品よりも注意が必要です。

日本で製造販売されている化粧品は輸入品、国産品を問わず日本で定めた「化粧品基準」に基づき管理されているため、品質や安全性などが確認されています。しかし、国によっては品質や安全性などの確認が日本と同じレベルで行われていない場合もあり、実際にこうした化粧品を使用して皮膚がかぶれたなどという相談が寄せられています。

化粧品を海外で直接購入したり個人輸入することは、違法ではありません。しかし、こうした化粧品を使用して健康被害などが起きても、責任は使用した本人にあることをよく理解した上で購入してください。

引用:東京都健康安全センター

幹細胞コスメは熱・化学処理なしの方が安心

幹細胞コスメは熱や化学処理を使っていない方法で作られたものが安心です。

幹細胞コスメには幹細胞の他にもプラセンタや植物エキスなど様々なアンチエイジング成分が入っていることが多いです。

それらを幹細胞コスメに含むためにはエキスとして抽出する必要があるのですが、その抽出の際に下手な熱処理や化学処理を行ってしまうと品質を低下させる恐れがあります。

そのため安全面、効果面で見ても極力、熱や化学処理は避ける方がベターなんですね。

幹細胞コスメはオーガニック由来がおすすめ

幹細胞コスメに限らず、化粧品はオーガニック成分がベースであると安心感がありますよね。

もともとオーガニックとは、有機栽培で作られた農産物や加工方法のことです。

有機栽培とは、農薬や化学肥料を一切使わずに、自然だけ土の力だけで育てる農法のことです。

もっと詳しく説明するなら、

・科学合成肥料および農薬を使用ていないこと(無農薬と言います)
・2年以上、土づくりをした田畑で栽培されていること

こういうことです。

だから、普段食卓で使う野菜以外にも、この条件に合ったものがオーガニックと表現できるんですね。

しっかりと自然のちからで育てられた植物からとったエキスだからこそ、オーガニックは安全なんですね。

 【幹細胞コスメの口コミ】肌荒れするかもって思ってましたが全然でした♪

10日間で肌のキメが全然違います!
使いはじめ当初からしっとりした感触はあったのですが、キメが整ってきたのは1週間過ぎたあたりからです。肌のターンオーバーは14日というのでそこまでは劇的変化はないかなーと思っていただけに、びっくりの効果です。ハリ、毛穴、キメに効果あり!お高いだけあります。

引用:@コスメ

 

【幹細胞コスメの口コミ】ニキビにも大丈夫でした

最初手に塗ってみただけでも、すべすべになったので、これは効きそう!と期待出来ました。

実際、お肌に塗る様になってから、だんだんすべすべになってきて、吹き出物跡も目立たなくなってきています。
メイクノリも良くなってきていますし、ヒト型幹細胞、すごい!って思います。

角質層のすみずみまで届いている様な感じがします。

引用:@コスメ

【幹細胞コスメの安全性】成分について

幹細胞コスメに使用される培養液は主にヒト由来の幹細胞培養液が多いです。

最後にヒト由来の幹細胞培養液の安全性について、それぞれ解説していきます。

ヒト幹細胞・動物培養液の安全性

日本では「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」の第2条に「生物由来原料、生物由来製品」という規定があり、厚生労働省の生物由来原料基準を守る法律が定められています。
幹細胞培養液は、エイズや肝炎を含むウィルス・細菌に感染していない健康な成人女性ドナーの皮下脂肪を採取し、その中から取り出した幹細胞を培養して抽出します。
幹細胞の培養はGMP(薬事法に基づいて厚生労働大臣が定めた医薬品等の品質管理基準)に準拠したクリーンルームで行われ、その取り扱いはクリーンベンチの無菌状態下で行われます。また、GMPに準拠した管理体制で管理され、医薬品レベルの安全検査が実地されています。生産過程において何度もウィルス・殺菌感染のスクリーニングテストが行われ、さらに最終工程では全数無菌検査を行い、合格した製品のみ出荷しています。

引用:http://direia.jp/html/page16.html

特にヒト由来の幹細胞培養液を作る際には、厚生労働省の法律を守る必要があります。

そのため、品質面において安全性が担保されていない可能性は、きわめて低いと考えられます。

【ヒト幹細胞コスメの口コミ】敏感肌でも大丈夫

細胞レベルでケアしてくれるメディカルコスメ
一週間もたたないうちに悩みの目元のシワが消えました。
化粧ノリも良く、お肌にハリが出てきたと思います。
敏感肌の私でも、デリケートな目元もバッチリ使えます。
美容液を使いたいけど、どれをつかっていいか
悩んでる方におススメ。

引用:@コスメ

【幹細胞コスメの口コミ】韓国産はあまり私の肌に合わなかったです・・・・

微細な穴が吸盤のように肌へ密着し、美容成分を送り込む新形状ハイドロゲルマスク。韓国特許取得済みの新形状となり、吸盤のように肌に吸い付くので美容液を効果的に浸透させることが出来ます。また、微細な穴にシート自体が美容液をたっぷり含んでいるので、より多くの美容成分をお肌に取り込むことが可能。配合成分として、ターンオーバーを促すと言われている「幹細胞エキス」を配合し、上と下でシートが別れているので、どんな顔のサイズにもフィットします。 ハリと引き締め効果を与えるグリーンマスクタイプ。

マスクを挟むようにフィルムがついていて、ちょっとはがしづらい…

またマスク自体が伸びたり破れやすかったです。せっかく肌に張り付けても、下にずれてしまったり…

ちょっとその辺が残念ポイントです。刺激が強いという口コミもありますが、確かに唇には刺激を感じました。

お肌の弱い方は気を付けてください。

引用:@コスメ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です